お寺でカフェ!浄照寺×246コーヒー

  • facebook
  • twitter
  • line

運動会の花火がひびく日曜日、二之町の浄照寺では『寺カフェ』が開かれていました。
新緑のモミジの木漏れ日が涼しいなか、五之町のバリスタがナイスなコーヒーを淹れてくれます。
運動会帰りの小学生や、犬の散歩をしていたおじさんまで、みなさん思いおもいに、ゆったりと午後を過ごしていました。

  • facebook
  • twitter
  • line

関連する記事
関連する記事

新潟県小千谷おぢや片貝かたかい町は
世界最大の花火が打ち上がる
4000人ほどの小さな町です。

「花火のち晴れ」は、花火のふるさと“カタカイ”の日々を記録する日記のようなものです。いつもの静かな朝から、熱狂的なお祭りの夜まで。どこにでもありそうで、世界のどこにもないかもしれない、この町の姿を伝えていきます。

新潟県

片貝町

火消し

花火筒

片貝町のこと