祭る、ありがとうございました!

  • facebook
  • twitter
  • line

【 祭る matsuru 】6/18(日)新潟の粋を浴びるなら、片貝、忍字亭(旧佐藤佐平治邸)へ!
僕たち鍬とスコップからも、ふたつの企画をお届けしました。
①古いアルバムから片貝の町並みと花火に熱狂する人々をひもとく!
「小さな町の写真展」
②世間を騒がせた「永田町でんでぼっこ」がまさかの地元へ逆輸入!
「でんでぼっこセッション」<br>多くの皆さんの参加、ご協力、ありがとうございました!
また来年、忍字亭で待っています。お楽しみに。

  • facebook
  • twitter
  • line

関連する記事
関連する記事

新潟県小千谷おぢや片貝かたかい町は
世界最大の花火が打ち上がる
4000人ほどの小さな町です。

「花火のち晴れ」は、花火のふるさと“カタカイ”の日々を記録する日記のようなものです。いつもの静かな朝から、熱狂的なお祭りの夜まで。どこにでもありそうで、世界のどこにもないかもしれない、この町の姿を伝えていきます。

新潟県

片貝町

火消し

花火筒

片貝町のこと