ばあちゃんの梅雨シゴト

  • facebook
  • twitter
  • line

梅雨のこの時期、我が家の庭では、ばあちゃんがせっせと笹の葉を集めて部屋干し。

玄関正面の梅の木にも、たわわな実がたくさん。

梅干しになったり、梅酒につけたり。我が家の梅干しは、毎朝の欠かせない祖母の味です。

実をつけるから、桜よりも梅派というのもあります(笑

  • facebook
  • twitter
  • line

関連する記事
関連する記事

新潟県小千谷おぢや片貝かたかい町は
世界最大の花火が打ち上がる
4000人ほどの小さな町です。

「花火のち晴れ」は、花火のふるさと“カタカイ”の日々を記録する日記のようなものです。いつもの静かな朝から、熱狂的なお祭りの夜まで。どこにでもありそうで、世界のどこにもないかもしれない、この町の姿を伝えていきます。

新潟県

片貝町

火消し

花火筒

片貝町のこと